内臓脂肪型肥満、高脂血症状(高コレステロール、高中性脂肪)⇒メタボリックシンドローム⇒動脈硬化⇒心筋梗塞、脳梗塞、狭心症など命にかかわる病気に! 自覚症状がほとんどないので、定期的な健康診断でのチェックが重要です。 メタボリックシンドローム対策⇒ダイエットが近道ですかね。しかし、無理なダイエットはかえって健康を害するので禁物!

メタボリックシンドロームとダイエット(産後も) > 運営者情報

運営者情報

管理人について



管理人のHN=まめりん です。



男 40代



趣味:パソコン、野球、テニス、キャンプ



普通のサラリーマンです。



30代前半くらいまでは、週3〜4日は運動をしていました。

会社が終わると、テニスコートに直行したり、土日は早起き野球など・・・



しかし・・・仕事が忙しくなるとともに、運動する回数も序々に減り・・・ほとんどなくなり・・・



更に、仕事の帰りも遅く、夕食も夜中に食べている状況が続きました・・・



そんなことをしばらく続けていて、40歳の会社の検診で・・・



結果はぼろぼろ。。。



血管年齢が60歳!? 

動脈硬化が進んでいると言われ、

自分は、まだまだ大丈夫!と思っていましたので大ショック!

しかし、まったく自覚症状はありません。



それから、いろいろ自分なりに調べたり・・・食事に気をつけたり・・・



そしてこのサイトを設立(^_^;)



メタボリックシンドロームに対する強い「意識」を保つためにも、このサイトを続けて行こうと思います。